山形県美容業生活衛生協同組合

山形県美容業生活衛生同業組合

023-641-5222
WEBからお問合せ

理事長挨拶

この度、山形県美容業生活衛生同業組合の理事長に就任いたしました桑原通夫です。
インターネット技術の発展はまさに革命的で、人々に様々な恩恵を与えてくれています。
ITとはインフォメーションテクノロジーの事であり、その道具としてPCやスマホがあるわけです。
しかし、コロナワクチンの接種申し込みのトラブルからもわかるように、便利な道具でも使う側に問題があれば、役に立ちません。
インターネットを活用することで より多くの人に、より安く、より早く情報を伝えることは出来たとしても問題はその中身です。
情報の伝達技術が得意であっても、伝える中身に価値がなければ意味がありません。
結局、伝える技術も大事ですが、その中身を用意するのは人間です。
人間が成長しない限り、技術の一人歩きはたいして役に立たないという事です。
IT化の時代を引き受けるリーダーの心構えとして大切なことは、道具に振り回されることなく生身の人間を生かすことだ・・と思っています。
人がいない・・と嘆く前に、いかにして適材適所の人材を発掘できるかが、組合の未来につながっています。そのことを肝に銘じながら、美容業と生衛業の発展に力を尽くしたいと思っております。
力不足は認識しながらも、お引き受けした限りは責任を果たす所存です。
甚だ簡単ではございますが、最後に皆さま方のご指導ご鞭撻をお願い申し上げまして就任のご挨拶とさせていただきます。

理事長理事長 桑原 通夫